スポンサーリンク

足がつる夢は「チャンスの到来」ってホント?足がつる夢に隠された本当の意味とは?足切断する夢や怪我する夢の夢占いも解説!

背伸びをする足の画像 占い・スピリチュアル

運動不足や足の疲労によって足がつることって少なくないですよね。

足がつった時の痛みは多少慣れるとはいうものの耐え難い痛みですよね。

ましてやそれを夢の中でも見ることになるなんて何としても避けたいものです。

夢の中なので痛みは感じないはずなのに痛がっていませんでしたか?

とはいえ足がつる夢には非常に嬉しいサインが隠されてもいるんです!

本日は足がつる夢に隠された意味を徹底的に解説したいと思います。

スポンサーリンク

足がつる夢の夢占い①「チャンスの到来」?

日常生活において足がつってしまった時にはとても苦しむことになるので、決して印象がいいものとは言えないですよね。

夢の中ですら苦しい思いをするなんて受け入れられません。

しかしそんな足がつる夢は、あなたがステップアップするための大きなチャンスが到来することを暗示している「吉夢」なんです。

そう言われても複雑ですよね、、、

足がつる夢は「ビッグチャンスの到来」を表していますが、あなたがそのチャンスを生かせるかどうかはまた別の話です。

ただ、そのチャンスを生かしあなたが成功を掴み取ることができれば、大きな名誉や地位を得ることができるでしょう。

その為にもいつチャンスが巡ってきたとしても万全の状態で臨めるように、何事にも集中力を欠かすことなく努力を続けるようにしましょう!

「チャンス」よりも「転機」を強調する場合も!

現在日常生活で大きな困難に直面している人や、しばらく難しい時期を過ごしている方にとっては「チャンス」というよりは「転機」の暗示を強調したものと言えるでしょう。

しばらく苦しい思いをしていた現状から抜け出せる日が近くに迫っています。

しかし、この夢を見たからといって息をついたり手を抜いたりしてはいけません。

困難からの脱出までにあと一歩のところまで来てますので、そのまま走り抜けましょう。

しばらく苦しんでいたあなたですが、困難から抜け出した後も同じような努力を続けることで以前のあなたよりもより強くなれるでしょう。

それによって昇進を果たすことができたり、部活動でメンバーに選ばれたりするなど嬉しいことが待っているかもしれません。

足がつる夢の夢占い②「足の怪我や病気のサイン」

足がつる夢は「チャンス・転機の到来」とお伝えしましたが、一方で恐ろしいサインである場合もあるんです。

もしあなたが最近足に違和感や痛みを感じていたのであれば要注意です。

この夢が正夢に近いものになってしまうかもしれません。

あなたの深層心理があなた自身に警告していると言ってもいいでしょう。

心当たりがあるようであれば、早めに医師の診断を受けたほうがいいかもしれません。

つまり足をつる夢を見た場合は、あなたの現在の状況や体調を照らし合わせて解釈する必要があると言えます。

足を怪我する夢は「生活基盤の崩落の危機」

足を怪我する夢は、あなたのミスによって仕事上のトラブルが発生し生活基盤崩落の危機に直面することを暗示しています。

その夢がリアルであるほど、暗示が強調されている可能性が高いのでより注意が必要です。

どんな時もミスは付き物です。ミスをしない人なんてこの世にはいません。

この夢を見た場合はアフターケアに細心の注意を払いましょう。

言い訳をしたり責任逃れをしてしまうと大きなトラブルに発展してしまうかも、、、

足を怪我する夢【出血】は「運気の上昇」

足を怪我する夢の場合でも血が出る夢であれば、運気の上昇を暗示しています。

恋愛運・仕事運・金運すべてにおいて向上しますので、まさに「吉夢」と言えるでしょう。

あなたの中に憎悪や罪悪感などの抑えがたい感情を抱えているとも言えますが、それらも運気の上昇によって解決するため心配する必要はありません。

足を怪我する夢【骨折】は「計画の頓挫」

足を怪我する夢の中で骨折する夢だった場合は、計画が頓挫することの暗示となります。

集中力の欠如によって計画を実行することが困難な状況といえます。

仕事、プライベート問わず周りに迷惑を掛けてしまう可能性が高いです。

あまり乗り気でなかったり、どうしてもやる気が出ない時期もあるとは思いますが、最低限周りの人に迷惑を掛けないようにするべきです。

足を切断される夢は「仕事や自分自身を見失う」

足を切断される夢や足を失う夢はどちらの足を失ったかで暗示内容が異なります。

右足を失う夢は、あなたの現在の生活を支えている仕事や大切なパートナーを失ってしまうことを暗示しています。

左足を失う夢の場合は、あなたが自暴自棄になってしまっていることの暗示となります。

現実が思うようにうまくいかなかったり、心の支えを失くすことによってつらい時期を過ごすことになるかもしれません。

そうならないために、この機会に自分の生活態度や仕事に対する姿勢などを見直してみましょう。

重大な事態を招く原因がどこかに隠されている可能性が高いです。

【足がつる夢に隠された本当の意味とは?】まとめ

今回は「足がつる夢」を中心に解説させて頂きました。

足は生活するうえで欠かせないものであり、私たちの身体を常に支えてくれます。

日常生活においては無くてはならないものである分、スピリチュアルな観点からも重大なサインであると言えます。

それらのサインを見逃さずに、あなたの毎日をより実りあるものにして頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました