スポンサーリンク

【2021年最新版夢占い】亡くなった人(故人)が出てくる夢の意味は?故人が生き返る夢は恋愛をやり直すチャンス?故人と話す夢なども徹底解説!

モノクロの男女の画像 占い・スピリチュアル

亡くなった人がある日突然夢に出てきたあなた。「亡くなった人が夢に出てくることって良いことなの?何かのサインなの?」と思っていませんか?亡くなった人が出てくる夢は、あなたへのメッセージ性が強い夢とされています。どんな夢だったかを思い出しつつ、こちらの解説記事をお読みください!

スポンサーリンク

亡くなった人(故人)が出てくる夢はあなたへのメッセージ

亡くなった人と再会を果たす。現実世界では不可能な話ですが、夢の中であれば可能ですよね。あなたは実際に亡くなった人が夢に出てきた為、「何か意味があるのかな?」と気になっているのではないでしょうか?特にその故人との別れから既に立ち直っている方からすると、懐かしい感覚と同時に、どうして今のタイミングで夢に出てきたのか気になるでしょう。

冒頭でも述べましたが、亡くなった人が出てくる夢は、あなたへのメッセージ性が強い夢とされているため、あなたが今直面していることなどに対してどう臨むべきか、どう行動するべきかなどを教えてくれています。

しかし、つい最近肉親が亡くなり、まだそれを引きずっている方に関しては、その故人に対しての思いが強すぎるために夢に出てきたというケースもございますので、ご自身の今の心情で判断していただければと思います。

亡くなった人(故人)が出てくる夢のパターン

一言に亡くなった人が出てくる夢といっても、夢の中で亡くなった人が何をしたか、あなたと一緒に何をしたか、何を言われたかなどにより暗示する内容が異なってきますので、亡くなった人の夢の中で、比較的見られる方が多い夢をピックアップして解説していきます。

なおこちらの記事では、亡くなった人=故人=生前にお会いした人として解説していきます。

それでは順番に見ていきましょう!

亡くなった人(故人)と話す夢

亡くなった人と話す夢は、その会話の中にあなたへの重要なメッセージが込められていることを暗示しています。 亡くなった人との会話をしっかり思い出してみましょう。身体に気をつけるように言われたのであれば健康面に注意するなど、亡くなった人の言葉に素直に従ってみるのもいいでしょう。

亡くなった人(故人)が生き返る夢

亡くなった人が生き返る夢は、失恋から復縁したり、失敗したと思っていたものが改めて評価され成果が出たりなど、失いかけた物事が復活して上手く進展するチャンスが到来していることを暗示しています。 今あなたが熱心に取り組んでいることは最後まであきらめずに、根気強く挑戦してみましょう。

亡くなった人(故人)と電話する夢

亡くなった人と電話する夢は、いつの間にか自分自身を偽って生きているあなたへの警告夢です。警告夢と言っても、あなたが我に返るべきだということを気付かせてくれている夢だと捉えてください。

相手に合わすために、知らず知らずのうちに建前や嘘を重ねたために、あなた自身がしんどくなってしまったり、ストレスを抱えていませんか?

亡くなった人と電話で話せて喜んでいる夢ほど、スッキリと嘘や建前を止める事が出来る事を暗示していますので、このタイミングで自分自身を開放しましょう!

亡くなった人(故人)が亡くなる夢、葬式の夢

亡くなった人が夢の中で再び亡くなったり、亡くなった人のお葬式の夢は、あなたがその人から大きな影響を受けていた事を表しています。あなた自身に大きな影響を与えた方なので、夢の中であっても、また別れなければならないのかと辛くなるかもしれません。

しかしこの夢は、あなたが精神的に成長し、逆境や様々な障害を乗り越えていけるくらい強くなったことを暗示しています。その人がいなくても、あなた自身の意志や考えで現実世界をしっかりと生き抜いていけること教えてくれていますので、自分に自信を持っていきましょう。

亡くなった人(故人)が手招きする夢

 亡くなった人に手招きされる夢は、あなたが大きな病気を患ったり、大きなトラブルに遭うことを暗示する凶夢ですので注意しましょう。 また、夢に出てきたのが亡くなった肉親の方であれば、よりメッセージ性の強い警告となりますので、私生活において、より注意が必要です。

亡くなった人(故人)が笑顔の夢

亡くなった人が笑顔の夢は、あなたが向かっている方向が正しいことを暗示しています。自信を持ってそのまま進んでいいでしょう。 また、お墓参りに行ってその人への感謝の気持ちを表すことによって、あなたの運気がさらに上昇するとも言われています。

亡くなった人(故人)が泣いている夢

亡くなった人が泣いている夢は、亡くなった人が笑顔の夢の逆を表しますので、あなたが向かっている方向がずれていたり、その道の先に危険あることを暗示しています。 あなたの目標や生き方を見直し、誤っていると感じるところは修正してみましょう。 それと同時に、遭遇するかもしれない危険に対して備えることも必要でしょう

亡くなった人(故人)と喧嘩する夢

 亡くなった人と喧嘩する夢は、あなたが体調を崩したり、財産を失ったりする可能性を暗示する警告夢です。 生活習慣を見直すこと、金銭に関わるおいしい話や投資、金銭の貸し借りなどには細心の注意を払い、慎重に決断するようにしてください。 この夢を見た場合しばらくはは、金銭にまつわる話は一切断ることをおすすめします。

亡くなった人(故人)にプレゼントをもらう夢

亡くなった人にプレゼントをもらう夢は、あなたの金運の上昇を暗示しています。あなたの 仕事が評価され昇給したり、思わぬ臨時収入があるかもしれません。 ただし、亡くなった人にもらったプレゼントが自分が望まない物だった場合は、逆に、金運が下降気味で、仕事やプライベートで厄介なお願いを押し付けられることを暗示していますので注意しましょう。

亡くなった芸能人が夢に出てきた場合は!?

夢に現れた亡くなった人が芸能人だった場合、その人が生前に抱いていた環境や感情とあなたの今現在が重なっていることを暗示しています。すなわち、亡くなった芸能人が生前、金銭トラブルや異性との問題でニュースになったりしていた場合、今のあなたも似たような問題で苦労しているのではないでしょうか?そういった共通性にあなた自身が無意識で共感し、夢としてその芸能人が現れた可能性が高いといえます。

亡くなった人が出てくる夢の夢占いまとめ

ご覧いただいたように、亡くなった人があなたの夢に出てきた場合は、今現在のあなたへのメッセージが込められています。中には凶夢や警告夢もありますが、それはあなた自身がより幸せな生活を送るためのアドバイスや、あなたに降りかかる災難を前もって教えてくれているとポジティブに捉えるべきでしょう。そうすればあなたに降りかかるかもしれない災難にも、しっかりと準備して臨めますし、あなたが亡くなった方からのメッセージに向き合うことで、あなたの未来はより明るくなるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました