スポンサーリンク

【2021年最新】怖い夢って何かのサイン?夢占いでは吉夢?それとも凶夢?怖い夢の種類や意味を徹底解説!!

満月と城 占い・スピリチュアル

 あなたも今までに怖い夢を何度も見たことがあるのではないでしょうか。人によっては、怖すぎて目が覚めてしまうものであったり、何日も続けて怖い夢ばかり見てしまうという経験もあると思います。そんな怖い夢には一体どのような意味があるのか気になりますよね。こちらの記事では怖い夢について徹底解説しています。

スポンサーリンク

怖い夢って吉夢?凶夢?

 怖い夢を見るということは一般的に、あまりイメージの良いものではないと思います。目が覚めた後にもモヤモヤが残ったり、場合によっては、夢の中の光景が鮮明に残ったりして、あまり気分が良いものではないですよね。

 ではその怖い夢が吉夢なのか、凶夢なのか、から見ていきましょう。

怖い夢のほとんどが凶夢

 結論から言いますと、怖い夢のほとんどは凶夢となります。といいますのも、怖い夢で多いのが、誰かに追いかけられたり、襲われたりするものではないでしょうか?

 そういった怖い夢を見るときというのは、危険や脅威、あなたが抱える罪悪感や不安、疲労などによって心が弱気になっており、大きなストレスを感じているサインです。

 つまり、怖いものから逃げる夢とは、私生活で感じているストレスからの解放を願っている反面、どうにもならないと諦めていたり、他力本願になっていることを暗示しています。

 怖い夢は凶夢というよりも、警告夢と表現するほうが、しっくりくるかもしれません。

吉夢と言われる怖い夢もある

 怖い夢のほとんどが凶夢とお伝えしましたが、例外があります。

 それは、夢の中で怖いものを見たときに、あなた自身が逃げずにそれらに立ち向かっている夢です。凶夢の場合と同じく、私生活において様々なストレスを感じていることに変わりはありませんが、あなたがその問題を打破したり、解決する為のパワーを、強い気持ちと共に秘めていることを暗示しています。

怖い夢の種類と意味とは?

 それでは具体的に、怖い夢の種類やそれぞれの意味について解説していきます。

追われて怖い夢

 夢の中で追われることは現状が行き詰まり、精神的に追い詰められているサインです。何かに追われて怖い夢は、あなたが直面する未知な物事に精神的に追い詰められ、あなたの中にネガティブな思考が生まれ、自分では解決できないと不安を抱え、それらのストレスを溜め込んでいることを暗示しています。

襲われて怖い夢

 夢の中で襲われることは危険や脅威、不安や罪悪感、自責の念などを表します。そして、自分が何かに襲われて怖い夢は、あなたの未知な物事に対しての不安が募っていっており、脅威やプレッシャーを感じて苦しめられていたり、自分の性格や態度への自責の念などに苛まれていることを暗示しています。

自分が溺れかけている怖い夢

 自分の力では解決できない問題に直面していたり、手の届かないと思っている片思いの恋心に悩まされていたりして、自信を失って無気力になっていたり、不条理な世の中や情けない自分自身に不満が募っていたりしていること暗示しています。

事故に遭う夢

 自分が事故に遭う夢は、今のあなたが人生を急ぎ過ぎて、注意力が散漫になっていたり、あなたの考えが未熟で行動や言動に一貫性がないことなどが原因で、事故やトラブルに巻き込まれて問題を抱えるようになることを暗示しています。

火事に遭う夢

火事に遭って怖い夢は、激しい感情の人や情熱を持った人、欲望の強い人などの心が理解できない自分に不安を感じていたり、そのような人に脅威やプレッシャーを感じて苦しめられていることを暗示しています。あるいは、自分の衝動的な感情や性的欲望などに罪悪感を感じ、自責の念に苛まれていたりすることを表しています。

強盗が怖い夢

 強盗が怖い夢は、強引な人、我の強い人などの心が理解できない自分に不安を感じていたり、そのような人に脅威やプレッシャーを感じて戸惑っていたり、苦しめられていることを暗示しています。あるいは、強引で我の強い自分自身に対する罪悪感に苛まれていたりすることを表しています。

怖い夢を見ないようにするには?

 怖い夢を見た場合には、今の自分の私生活や環境を見直してみましょう。

 自分が怖いと思う原因を見極め、その原因を解決するために、自分の実力を磨いたり、知識や技術を高めましょう。自分に自信が持てるようになれば、怖さや恐怖心は徐々に弱くなって行きます。

 ここでのポイントは、自分がストレスを感じすぎないようにすることです。自分をもっと高めないとと気負いすぎると、それが逆にプレッシャーやストレスとなって、さらに自分自身を追い込む形になってしまうかもしれません。

 あくまであなたのペースで、徐々に自分を高めて行きましょう!!

怖い夢についてのまとめ

 いかがでしたでしょうか?怖い夢というのはイメージ通り、あまり良い夢とは言えませんでした。体調を崩したときに、魘されて怖い夢を見ることが多いのも納得ですよね。

 ただ、これも捉え方次第だと思います。怖い夢があなたにサインを送ってくれてるわけですから、自分を見直して、更に高めることができるチャンスだとも捉えられますよね。

 ピンチはチャンス!怖い夢を見たからと言って、悲観的にならずに、自分を磨いていくことが大切だとおもいます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました