スポンサーリンク

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理8パターン。付き合う前に手を繋ぐのはなぜ?

浜辺を歩くカップル 恋愛

正式に付き合っていない男性に手を繋がれて「これってどういう意味?」と混乱している女性は多いのではないでしょうか。

付き合う前に手を繋ぐ、付き合っていないのに恋人繋ぎをするという男性の行動の裏には、中々女性には理解できない男性心理が伴っているのです。

この記事では付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理を8パターンに分類して解説

交際前の恋愛交渉に悩んでいるという女性は是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

男性に付き合う前に手を繋がれた

好意を寄せる男性や気になる男性とのデート、あるいは日常の中で「付き合う前に手を繋がれた」という女性は意外と多いのではないでしょうか?

本来手を繋ぐという行為は付き合った後の男女が行うものですよね。

嫌いな男性や全く恋愛対象に入っていない男性に付き合ってもいないのに手を繋がれてしまうと冷や汗ものですが、好意を寄せる男性や好きな男の子に付き合う前に手を繋がれたというのであれば話は別です。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性はどのような心理状況でこのような行動を取っているのでしょうか?

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理6パターン

ここからは実際に付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理を6つのパターンに分類して解説していきます。

付き合っていないのに手を繋いで女心を悩ませる男性。一体どのような心理的背景を持っているのでしょうか?

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理①「下心」

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理の中で最も注意しなければならないものとして「単なる下心である」というパターンがありえます。

女性に対して付き合うまでの好意は無いけれど、「ワンチャンありかも」「一夜限りの関係になりたい」という心理で付き合っていないのに手を繋ぐ男性は残念ながら一定数います。

女慣れしていそうな男性や、関係性があまりにも早い段階で付き合っていないのに手を繋いでくる男性には要注意。

男性の場合、先に体の関係を持ってから付き合うという考えは無い人が多いので女性としてはこのような男性心理に要注意です。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理②「利用したい」

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理の2つ目に「利用したい」という心理で女性の手を握り恋愛の駆け引きをする男性もいます。

このような男性はホストタイプ、ヒモ男タイプだとも言えます。「女性の母性をくすぐって自分に有利なように利用してやろう」という心理で付き合っていない女性の手を繋いでその気にさせてしまうという男性には要注意。

このようなタイプの男性は女性から交際について言及すると平気で了承してきたりもしますが、多くの場合他の女性とも関係を持っている可能性が高いので要注意が必要です。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理③「ノリ」

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理として、残念ながら単なるノリであるという場合もあり得ます。

例えばお酒を飲んだ帰り道に付き合っていないのに手を繋がれたという女性はこのケースに当てはまる可能性が高いかもしれません。

男女問わず、お酒を飲んだり特別なシチュエーションになると自分の本心とは別に気持ちが盛りがってノリで男女の関係になってしまうということがあると思います。

付き合っていないのに手を繋がれたからといって必ずしも脈アリのサインでは無いということは頭に入れておきましょう。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理④「本命、脈アリ」

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理として、男性があなたに対して本当に好きだという気持ちを持っていたり脈アリだから思い切って手を繋いできたというケースも考えられます。

普段は真面目な性格の男性が付き合っていないのに手を繋いできた、手を繋いできた男性がかなり緊張している様子であったという場合には、その男性はあなたに対して本命である可能性も高いです。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理⑤「ゲーム感覚」

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理として、恋愛において女性を落とすことをゲーム感覚で考えている男性が一定数存在します。

女性にモテる自分は凄い、女性を落とせたという承認欲求の為に女性とデートしたり恋愛関係を繰り返すことがクセになってしまっているのです。

こういった男性は非常に厄介ですので女性は男性を見極める目を持つことが非常に重要です。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理⑥「何も考えていない」

驚くことに付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理として、何も考えずに女性の手を握る男性がいることも事実です。

「なんとなく」「特に理由は無いけれど」という女性には考えられない感覚で付き合っていないのに手を繋ぐ男性はあまり当てににしない方が賢明。

女性でもどんな男性にも付いていってしまうような軽い女性っていますよね。男性も同じです。

付き合っていないのに恋人繋ぎは脈アリのサイン?

付き合っていないのに男性に手を繋がれただけでもドキドキですが、恋人繋ぎをしてきた場合はまるで付き合っているカップルのような感覚になりますよね。

付き合っていないのに恋人繋ぎをしてくる男性は脈アリのサインなのでしょうか?

付き合っていないのに恋人繋ぎをされても脈アリとは言えない

結論からいうと付き合っていないのに恋人繋ぎをされたからといって脈アリとは言えないです。

付き合っていないのに恋人繋ぎをする男性は女性慣れしている可能性が非常に高く、ワンナイト狙いや遊びで手を繋いできている可能性が高いです。

カップルライクな行動をされたからといって脈アリのサインだとは限らないので注意が必要です。

付き合っていないのに手を繋がれた時に女性が取るべき行動

ここまで「付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理」を解説しましたが、女性にとってはその場で男性の心理を読み取るのはなかなか難しいですよね。

では付き合っていないのに手を繋がれた時に女性がどのような行動を取るべきなのでしょうか?

「どうしたの?」と優しく問いかける

付き合っていないのに手を繋がれた時に女性が取るべき行動は「どうしたの?」と優しく問いかけるというものです。

遊び半分やワンナイト狙いの男性はこの問いかけをはぐらかしたりふざけてきたりするでしょうが、もし男性が本気なのであれば男性の思いをしっかりと伝えてくれることでしょう。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性には注意が必要!

今回は付き合っていないのに手を繋ぐ男性心理と、付き合っていないのに手を繋がれた時の女性が取るべき行動を解説しました。いかがでしたでしょうか?

付き合っていないのに手を繋ぐ男性の心理を見抜くのはかなりの難易度。特に女性側が男性に好意を抱いていると不要なバイアスがかかってしまい、正しい判断ができなくなってしまいます。

付き合っていないのに手を繋ぐ男性には注意して、その本心を見抜いていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました