スポンサーリンク

【Dリーグ】ユーセンネクストアイムーンの魅力とは?メンバーやダンス動画をご紹介!

アイムーンの集合写真 エンタメ・トレンド

「D.LEAGUE」をご覧になって「アイムーン」というチームが気になりましたか?

アイムーンのディレクターやメンバーの経歴をご覧ください。

スポンサーリンク

ユーセンネクストアイムーンとは?

画像出典:D.LEAGUE

ユーセンネクストアイムーン(以下アイムーン)は株式会社USEN-NEXT HOLDINGSが結成したプロダンスチームです。

アイムーン(I’moon)というチーム名の由来は「私は月のように輝いていく」というコンセプトで「I’m」と「moon」を合わせた造語となっています。

Dリーグ所属チームで唯一、女性のみで構成されているチームです。

チームの平均年齢は17歳ととても若いチームですが、パフォーマンスは大人顔負けでまさに圧巻です。

ジャンルはJAZZ、GIRL’S HIPHOPがメインと言えるでしょう。

参加者500人以上のオーディションを勝ち抜いた猛者たち

そしてアイムーンの最大の特徴は、全国から500人以上が集まった熾烈なオーディションを勝ち抜いたメンバーで構成されているところです。

他チームを見てみると、普段からディレクターの指導を受けているメンバーを中心としたチームが多い中、アイムーンは独自のオーディションでメンバーを選定しています。

競争倍率50倍以上という狭き門をくぐり抜けた猛者10名に、現役アイドル2名を加えた計12名で「アイムーン」というチームがここに誕生しました。

オーディションはまだ終わらない!?

アイムーンは12名のメンバーで構成されていると紹介しましたが、Dリーグのルール上、各ラウンドでステージに上がることができるのは8名のみなんですね。

毎ラウンド4名ものメンバーがステージに上がることができず、チームのサポートに回ることになってしまいます。

つまり、熾烈なオーディションを勝ち抜いたにも関わらず、またその猛者たち同士でステージを懸けて競い合うことになるのです。

もちろん実力だけでなく、構成やバランスによってメンバーが選定されるとは思うのですが、他のチーム以上に舞台裏の熱いドラマが生まれそうですよね。

ディレクターのRuuが凄い!過去には偉業も?

アイムーンのディレクターを務めるのは、世界にも名を轟かすダンサーRuuさんです。

1992年2月5日生まれ(28歳)、福島県福島市出身。「Fabulous Sisters」のリーダー。

なんといってもRuuさんの経歴がとにかくすごすぎるんです(笑)

Ruuさんの経歴を語るうえで外せないのが「World Of Dance」2連覇の偉業です。

「World Of Dance」とは名前の通り、アメリカで開催されているダンスの世界大会です。

Ruuさんは自身がリーダーを務めるダンスチーム「Fabulous Sisters」でこの世界大会を2度も制しているのです。しかも2年連続(2016.2017)で。

Fabulous Sisters | Winners Circle (1st Place Youth) | World of Dance Finals 2016 | #WODFinals16

その他にも、日本のストリートダンス最高峰の大会「JAPAN DANCE DELIGHT」や、振付コンテストの「Legend Tokyo」に、もはや常連ともいえるくらい何度も出場を果たしています。

もちろんどちらも国内屈指のコンテストですよ。それに当たり前のように出場しているのです。

そしてRuuさんは振付師としても活動しており、「IZ*ONE」や「AKB48」など超有名グループにも振付を提供されています。

間違いなく世界に誇る日本人ダンサーの1人であり、日本のダンスシーンを牽引するフィメールダンサーの1人と言えるでしょう。

狭き門を突破した精鋭メンバーを紹介

続いてアイムーンに所属しているメンバーを紹介します。

メンバーそれぞれがアイドル、アーティスト顔負けのルックスやオーラを纏っているのもアイムーンの魅力の一つともいえるでしょう。

メンバーによって、どうしても情報量に差が出てしまいますがご了承ください。

(順番はリーダーを除いてABC順です)

Rina(リーダー)

現19歳。アイムーンのリーダーを務めています。

ディレクターのRuuさんと同じ「Fabulous Sisters」に所属しています。

Ruuさんとずっと同じチームで活動されてきたということもあり、Ruuさんの創造する世界観を舞台上で体現するキーマンとも言える存在ではないのでしょうか。

『NHK紅白歌合戦』や『行列のできる法律相談所』、AbemaTVの『GENERATIONS高校TV』などに出演したこともあります。

AIRI

満24歳。池松愛理という名でアイドルグループ「ラストアイドル」でも活躍している現役アイドルです。

現役アイドルということもあり、一般的な知名度でいうと群を抜いているのではないでしょうか。

元々「ラストアイドル」の中でもダンスが上手いと評判でしたが、見事プロダンスリーグ参加を勝ち取り、その実力を証明する形となりました。

Dリーガーの傍らで、TVやCM、舞台出演などマルチに活躍しています。

Ami

現20歳。AbemaTVの「田中圭24時間テレビ」に出演。

8歳の頃からダンスを始め、キッズコンテストで数々の賞を受賞しています。

バックダンサーとしての出演歴も豊富で、振付師としても活躍しています。

Hanako

現16歳。乃木坂46「Route246」で振付アシスタントを務める。

なんとダンスを始めたのが2歳とのことなので、16歳にしてダンス歴は14年という経歴の持ち主です。

JAZZがベースながらも様々なジャンルを踊りこなすことができるマルチダンサーです。

HARUKA

現19歳。若手ダンサーの登竜門である「TRUE SKOOL」に入賞した経歴を持つ。

その他にも大小問わず、さまざまなコンテストに出場を果たしています。

JAZZだけでなく、POPやLOCKなどオールドスクールの経験もあるようです。

HINA

現19歳。株式会社LDHが運営するダンススタジオ「EXPG」出身のダンサー。

EXILEや三代目J Soul Brothers、E-girlsのライブにサポートダンサーとして参加した経歴を持っています。

中学時代には「THE FUTURE」という有名なキッズダンスコンテストで優勝しています。

HONAMI

現17歳。「BABY VOGUE」というVOGUEの猛者が集う大会で初出場、初優勝を飾る。

3歳からダンスを始め、ダンス部に所属した高校時代には全国大会への出場も果たしています。

HoNoKa

現17歳。HINAさんと同じく、株式会社LDHが運営するダンススタジオ「EXPG」出身のダンサー。

EXILEや三代目J Soul BrothersのサポートダンサーとしてライブやMVに出演しています。

また「VIBE Jr」というジュニアダンスの世界大会で準優勝を果たしています。

KAREN

満15歳。Maariさんと共にチーム最年少のダンサー。

KARENさんもRuuさんのダンスチーム「Fabulous Sisters」のメンバーです。

この年齢ですでに世界大会出場と優勝を経験しています。

ダンサーとして活躍する一方、モデルとしても活躍しています。

Maari

現15歳。KARENさんと同じくチーム最年少ダンサー。

幼少期から全国大会優勝など輝かしい成績を残しています。

また、「World Of Dance」への出場経験もあり、数々の場数を踏んでいるようです。

関ジャニ∞やきゃりーぱみゅぱみゅなどのバックダンサーを務めたことも!

Saki

現19歳。「a-nation」にオープニングダンサーとして出演経験あり。

プロバスケットリーグ(Bリーグ)の専属ダンスチームのメンバーとしても活躍しています。

加藤ミリヤや東方神起などのバックダンサーを務めたこともある。

Tina

満16歳。「Lips of an angel」というアイドルグループのメンバー。

「Lips of an angel」というグループは今はあまり活発に活動はしていないようです。

しかし、AIRIさんと同じ芸能事務所「ディスカバリー・ネクスト」に所属しており、すでに芸歴11年にも及ぶそうです。

ダンサーとしてのスキルはもちろん、自分の魅せ方は心得ているのではないでしょうか。


まだ顔と名前が一致しない方はこの動画を参考にしてみてください!

【D.LEAGUE】 メンバー決定の瞬間と新たな発表 / USEN-NEXT I'moon

アイムーンの今後の見どころ

アイムーンの見どころと言えばやっぱり「」の部分ではないでしょうか。

全員がアーティストであるかのような女性らしい華やかさや艶やかさには注目したいですね!

もちろん華だけでなく力強さも持ち合わせているチームであることも確かです。

それとあとはやはりメンバー選考と構成ですね。

「Fabulous Sisters」で世界を獲ったRuuさんですが、8人という限られた人数とこのメンバーでどう魅せてくれるのか気になるところです!

【D.LEAGUE】SHOW 3・USEN-NEXT I'moon / 第一生命 D.LEAGUE 20-21 ROUND.1 [開幕戦]

開幕戦は残念ながら8位と結果は奮わずでした。

このパフォーマンスで8位なのでDリーグのレベルの高さが物凄いですね。

とはいえまだシーズンが始まったばかりなので、今後の巻き返しに期待です。

フルキャストレイザーズについてはこちらをご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました