スポンサーリンク

ゆりやんレトリィバァがダイエットで35㎏以上の減量に成功!そのダイエット法は!?目的はアメリカ進出?

ゆりやんのプロフィール画像 エンタメ・トレンド

 お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが激痩せしていると話題となり、世間でかなり騒がれましたよね。それもそのはず。ゆりやんさんはなんと36kgもの減量に成功されてます。

 どうやったらそんなに痩せれるの?と思っている方や、思ったよりも痩せれないという方も非常に多いのではないかと思い、実際のダイエット方法やゆりやんさんの秘訣について見ていきましょう!

スポンサーリンク

ゆりやんレトリィバァ

 それではまず、ゆりやんさんの簡単なプロフィールから見ていきましょう。

プロフィール

本名:吉田 有里(よしだ ゆり)

ニックネーム:ゆりやん

生年月日:1990年11月1日(30歳)

血液型:B型

身長:159cm

出身:奈良県吉野郡吉野町

家族:父親、母親、姉

職業:お笑い芸人

事務所:吉本興業

Twitterフォロワー数:149,382人(2021年1月5日現在)

instagramフォロワー数:952,474人(2021年1月5日現在)

経歴や大学は?

’08年4月、奈良の公立高校卒業後に、関西大学文学部に入学。サークル活動ではダンス部に所属。

’12年4月、高校生の時から入学を希望していた大阪NSCに35期生として入学する。

’13年2月、『NSC大ライブ2013』で見事優勝を果たし、NSCを首席で卒業。

’15年2月、『R-1グランプリ2015』に出場し、惜しくも3位となる。

’17年4月、『第47回NHK上方漫才コンテスト』に出場し、女性ピン芸人初の優勝を果たす。

’17年11月、女芸人No.1決定戦『The W』に出場し、初代王者となる。(決勝戦のドラえもんをパロディとしてのネタが大きな話題を呼んだ)

’19年6月、アメリカのオーディション番組『America’s Got Talent』(ダンサーの蛯名健一さんが優勝したことで有名)に出演を果たす。

’20年10月、36kgの減量に成功したことを明かし、話題を呼んだ。

 以上、ゆりやんさんのこれまでの経歴について、簡単にまとめてみました。出身大学が関関同立で有名な関西大学というのもすごいですよね。おもしろくて、ダンスもうまくて、さらに頭も良いみたいです!才能の塊ですね。というより努力をする才能が素晴らしいのでしょうね!

 ゆりやんさんの面白いネタがこちら!!

ゆりやんレトリィバァのダイエットの秘訣

  ゆりやんさんは30歳という節目を迎えるにあたって、ダイエットに励み、その結果、元々110㎏あった体重が74kgにまで減り、なんと36㎏の減量に成功しています。

 後述でダイエット法も見て頂こうと思うのですが、ダイエットするにあたってメンタルの部分が大事ですので、まずは大幅減量に成功したゆりやんさんが語る秘訣について見ていきましょう。

人のためにしない!自分のためにする。

  ゆりやんさんは、過去に何度も「ダイエットをしてはリバウンド」というサイクルを繰り返していたそうです。ダイエットをする動機の大概は「好みの男性に良く思われたかった」とゆりやんさん自身が明かしています。もちろん「好みの男性に好かれたい」「痩せてもっとモテたい」というのは良い動機ですし、いいモチベーションにもなるでしょう。しかし、例えば失恋してしまえば、頑張ってきた自分がバカみたいで、継続するためのモチベーションもなくなってしまいますよね。

 ダイエットを継続して、大きな結果を得たいのであれば、ダイエットが最終的に自分の為になるのかをしっかりと考えてみるといいでしょう。

人を目標にしない!最高の自分になる。

 こちらもよく聞く話ですよね。「モデルの○○さんみたいに細くなりたい」とか、「友達の○○ちゃんがあれだけ痩せれたなら、私にもできる」などなど。もちろん誰しもがダイエットによって、理想の身体を手に入れられれば話は早いのですが、現実はそうではないですよね。

 人を目標にしちゃうと、なかなか成果が出ないときに「やっぱ私じゃ無理なんだ」と、折れてしまう原因になります。また、そもそも骨格などは人それぞれですから、誰かと同じようになるっていうのはなかなか難しい話です。それであれば、自分自身の最高を日々更新していくことにやりがいを見つけた方が、長く続くと思いますし、結果的に大きな成果が出て、自分の身体を好きになれるのではないでしょうか。

一生続けられるダイエット法を選ぶ。

 こちらはゆりやんさんがトレーナーに言われたことみたいです。食事に関して、「これは食べてはいけない」「これだけしか食べてはいけない」「これ以外は全部食べてはいけない」など。すべて一生続けられますか?

 もちろん大幅な食事制限をすれば、制限しないより即効性がありますので短期間で目に見えた結果がでることでしょう。しかしそれを一生継続して、維持できますか?と問われると、また話が変わってきますよね。ダイエットにおいて維持することも極めて重要なので、ずっと続けられる範囲のダイエットを選ぶことも大事です。

自分と約束する。

 こちらもダイエットのモチベーションを維持する為に重要なことだと思います。自分を制限するという捉え方もできると思いますが、大事なのはあくまでポジティブな思考です。

 最高の自分になって何がしたいかを思い描くのもいいですし、「このパンツ履けるようになろう」など具体的であってもいいと思います。自分を押さえつけるのではなく、ダイエットを楽しめるようなものを見つけましょう!

ちなみにゆりやんさんは「新しい自分を見てみよう」と約束されたみたいです(笑)

ゆりやんレトリィバァのダイエット方法

  最初は「太っていることに飽きた」という理由でダイエットを始めたゆりやんさん。2年間ダイエットを続け、体重を110㎏→74kgまで減量することに成功しています。

 まずはそのビフォーアフターをご覧ください。

画像出典:日本テレビ「メレンゲの気持ち」

 ここまで一目で痩せたのが分かるってすごいですよね。続いてゆりやんさんが実際に行っているダイエット法がこちら!

今回のゆりやんさんのダイエット成功の立役者は、ある番組企画で知り合った女性フィットネストレーナーの岡部友さんだそうです。『美尻の魔術師』とも呼ばれてるそうです。よろしければ岡部さんのinstagramもご覧ください。

 あくまで「番組のために頑張りたい」ゆりやんに対して、岡部さんは「ゆりやんのこれからの人生のためにする。これをゆりやん最後のダイエット企画にする」と心に決めたそうです。

 そこからトレーナーの岡部さんの指導の下、週二回の筋トレや食事指導で、3か月で10kgの減量に成功します。しかしそこからが長い道のりだったようです。元々、ゆりやんさんは痩せづらい体質だったようで、80kg周辺で行ったり来たりを繰り返したようです。1kgずつコツコツ痩せるということをテーマに、努力を続けた結果、筋肉が多くて痩せづらい体質のゆりやんさんが36kgの大減量ダイエットに成功されています。本当に継続することって大事ですよね。

 また、ゆりやんさんはアメリカ進出を目指しており、容姿やキャラではなく言葉で笑いを取りたいという明確な目標があるので、そのために痩せたとも語っています。

まとめ

 この記事では、ゆりやんさんの実際のダイエット方法などを載せましたが、大事なのは人の真似をすることではありません。いかに自分に合ったダイエット方法を選び、いかに無理なく長く続けられるかが重要だと思います。その為の参考記事になればいいなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました